自信が無いままでも進めるセッション

私は色々な仕事に関わっていますが、
共通していて、自分にとって有意義なものだと思っているのは、
「心身の健康」に関することです。

なぜかなと思った時に、私は、どんな人も自分らしさを発揮して、
自ら選んだ仕事もプライベートも楽しんで、魂的に成長して、
満喫してほしいからです。

そういった成長に向かって、
自信が無いという状態、というのは、
ブレイクスルーの一歩手前の状態のはず。

自信が無いのは、何かをやろう、やりたい、
または傍から言われたことに対して起こる感情で、
やろうと思ったその感情は
無かったこと、見ないふり、出来ないふり、で良いのかな?

自信が無いの理由は、
自分の中にある意識できる体験だったり、、
抑え込んだ、しまい込んだ、こんがらかった無意識にある何かかも。

それはもう今は必要ないことかもしれませんし、
思い込み、思い違いかもしれませんし、
許せない、見たくないと思っている体験、感情とかかもしれないし。

いろんな言い訳が反論として出るかもしれないですが、
その言い訳もあなたの感情で、
自信がないもあなたの感情で、
やりたいというのもあなたの感情。
どれを選びましょう。

そういったことに気づいたりできるセッションをしたいと思っています。