フラワーレメディと波動機器

建安堂では、店舗での波動機器Vectorでの測定結果で、バッチフラワーレメディを処方します。

フラワーレメディは緩やかに心と身体に働きかけるものですが、選ぶ方法はいくつかあります。一般的には、様々な質問に答えていくことで選ぶ方法や、エゴグラムで選ぶ方法などもあります。
それにより7つを選んだりします。

身体の周波数を可視化するこの波動機器Vectorでは、全身の周波数から今とったほうが良い物が選ばれますので、ある意味身体が選んだものです。身体のメッセージは、頭、つまり顕在意識で選ぶのではなく、潜在意識で選んだものになります。

フラワーレメディでアプローチする部分は顕在意識的な部分もありますが、もし仮に何か身体か心に問題と思える部分があり、それをゆっくり変えたり、書き換えたり、解消していくのは、潜在意識への働きかけも重要だと思います。

顕在意識で、こう変わる、と決めたり、そういう気持ちになっていても、潜在意識で何かブロックなのか引きずるものなのか、顕在意識と同調してくれないと中々変化にはならないと思います。

と言ったことから、身体の波動を測定して選んだものは、潜在意識の傾向に沿ったものと考えています。

遠隔の測定で、遠方の方にもお送りできるので、お送りしたほうが良いのかなとか考えています。趣味がいけばなだけあって、花の力を信じています。

フラワーレメディ #波動機器 #量子波動器 #vector #vectorexpert #バイオレゾナンス #メタセラピー #遠隔セラピー #zoomカウンセリング #三軒茶屋 #三茶 #心と身体 #見直すサロン #自分を大切に #答えは自分の中にある #習慣を変える #代替医療 #量子 #セラピー #体質改善 #食事療法 #遠隔 #バッチフラワーレメディ

なぜ遠隔で測定やセラピーができるのかのかをなるべく簡単に

「なぜ遠隔で測定やセラピーができるのかのかをなるべく簡単に説明したつもりです」
ありがたいことにモニターのお申し込みを頂きまして、準備をしております。
お申し込み頂きましたお一人の方は、Zoomでの遠隔ご希望でした。
タグには遠隔なんて入れているんですが、
どう説明すれば理解してもらえるか考えている内に時間が経っていました。

弊社で採用したVector Expertと言う波動機器は、遠隔に対応しているものになります。
通常は、ヘッドフォンのようなものをつけることで測定をしたり、調整をします。
何を測定、調整しているのかと言うと(わかりやすく簡潔化しています)、、、
今、宇宙で1番最小の単位である量子が対象です。人間も最小の単位では量子という単位が集まっていますが、その量子は振動(スピン)していて、その振動の周波数を測定することで、身体全体の状態が分かるというものです。
調整というのは、周波数がずれている部位に、調整の周波数を当てるセラピーのことです。

そして本題の遠隔はということですが、
このややこしい量子に関係があります。
量子というのは原子よりも小さいものだから物質だろうと考えてしまいますが、量子は物質ではなく、波またはエネルギーの状態です。電波、電磁波、もエネルギーの状態ですね。見えませんが存在しています。
そして、これには量子もつれ、という状態、
「2つの粒子の間で距離や光の速度も無視して、一瞬にして情報が伝わっているようにしか見えない現象」
という科学的な文章で言われるようにつまり、量子は空間を無視して移動というよりは存在するということです。
遠隔ができるというのは、これが根拠的な部分になります。
でもこれ以上のことは分かりません、あのアインシュタインも不気味だわぁと言った話ですので。

心と体を見直すきっかけ

心と体を見直すきっかけにして頂けるセッションとしておこなっていきます。

モニターで話をしている中で、大きめの症状をお持ちの方がいらっしゃった時にどうしたら良いのかと少し考えました。

大きめとは一般的に病院さんで完治はしない、または極端な対処となってしまうもののことを想定しています。

考えたところで、出来ることは同じで、身体の様々な部位を全体的に測定して、その状態を視覚的に見て頂き、必要な箇所をセラピー(周波数の測定)をして、身体全体の状態から読み解ける(見えない)身体のこと、(見えない)心のこと、習慣を見直したり、もしかしたら気づかなかったことに気付いたりしていただくのかなと思っています。

その上でセッションに生活に取り入れて頂いていくことのきっかけ、というふうに考えています。

ちょっと占いとかっぽいかもしれませんね。

自分の感情に気付くことで変わっていく

「自分の感情に気付くことで変わっていく」

Vectorという機械などによって、身体のメッセージを聞くということを建安堂ではおこなっていきます。

全身(+厳密にはDNAも)の周波数を計測して分かることは色々あります。

実は当初は、ライトに、自分に合う食材が何なのか分かると、将来的な健康などにとって良いということで、社内的に考えていました。

繊細な人であれば、普段から気になっていた合わないと思う物が出てくるので、納得感があります。

もちろんバランスで合う食材だけ食べ続けると、その偏りでその食材が合わないというようになってくることもあります。

そういう中で、私がずっと気になっている、様々な慢性的な症状や例えば睡眠中とかにあるような無意識な行動は何なんだろうということに関してのアプローチもこの量子波動器でヒントになることが測定結果に現れていると言うことも感じてきました。

身体と心、意識と無意識、
どれもバランスを取っているはずで、
何かある症状に関しては、両面を見る必要があると考えています。

片面を見ることは、それを問題と決めつけて、対処することで、その奥にある本質的なところまで見れていないと思い、また同じことに発生したり、改善しなかったりするのかと思います。

ですので、身体の測定ではありますが、
ご本人の感情、無意識、その症状に連動する心のことに気づいたり、するようなセッションです。

#波動機器 #量子波動器 #vectorexpert #vector #バイオレゾナンス #メタセラピー #遠隔セラピー #zoomカウンセリング #三軒茶屋 #心と身体 #見直すサロン #自分を大切に #答えは自分の中にある #習慣を変える #治らない

自信が無いままでも進めるセッション

私は色々な仕事に関わっていますが、
共通していて、自分にとって有意義なものだと思っているのは、
「心身の健康」に関することです。

なぜかなと思った時に、私は、どんな人も自分らしさを発揮して、
自ら選んだ仕事もプライベートも楽しんで、魂的に成長して、
満喫してほしいからです。

そういった成長に向かって、
自信が無いという状態、というのは、
ブレイクスルーの一歩手前の状態のはず。

自信が無いのは、何かをやろう、やりたい、
または傍から言われたことに対して起こる感情で、
やろうと思ったその感情は
無かったこと、見ないふり、出来ないふり、で良いのかな?

自信が無いの理由は、
自分の中にある意識できる体験だったり、、
抑え込んだ、しまい込んだ、こんがらかった無意識にある何かかも。

それはもう今は必要ないことかもしれませんし、
思い込み、思い違いかもしれませんし、
許せない、見たくないと思っている体験、感情とかかもしれないし。

いろんな言い訳が反論として出るかもしれないですが、
その言い訳もあなたの感情で、
自信がないもあなたの感情で、
やりたいというのもあなたの感情。
どれを選びましょう。

そういったことに気づいたりできるセッションをしたいと思っています。

アンバランス解消のために起きること

「アンバランス解消のために起きること」

心と身体(≒意識と無意識)が、アンバランスな状態だと、もやもやし、満たされない、自信が出ない、やる気が出ない、気持ちが起きてきます。

ここからは私の憶測、体感?

そうすれば、それを解消しようとして何かが起きてくるのかなと。
その、「もや」が出来て、それを解消しようと、身体か心が自然治癒力的に解消しようとする。
自然治癒的なことなんですが、自己防衛的な側面もあるのかなと思います。
極度な不可がかかるとブレーカーが落ちるのではなく、回路が切り替わるようなイメージを持っています。

そしてその解消のために起こることは、基本的に嬉しいことではないし、自分にとってやりたい行動では無い。

不一致が長引けば、切り替わった回路に心と体が馴染んだ感じで、慢性的な症状、もしかしたら行動とかに繋がってくると思います。

でも本来は身体か心が治そうとしている反応で、いつの間にかトラウマと呼ばれるものになっていたり、慢性症状、原因不明的な物となってしまうと思います。どちらにせよ、本質的には、何かを解決しようとしている積極的な反応や行動や症状になると思います。

トラウマと呼ぶようなものであれば自分を守るためにしたもので、今は必要なくなっているかもしれません。身体的な症状や行動になっていれば、それもまた必要ないと手放していくのが良いかなと思っています。

#波動機器 #量子波動器 #vectorexpert #バイオレゾナンス #メタセラピー #遠隔セラピー #zoomカウンセリング #三軒茶屋 #身体と心 #見直すサロン #自分を大切に #答えは自分の中にある #習慣を変える #自分を変えたい #身体を変える #自然治癒 #自己防衛 #身体は賢い #もっと面白い話にしたいけど硬い話になる。

なんとなくのもやもやを読み解く

「なんとなくのもやもやを読み解く」


どういう人が、建安堂に来ていただくと良いのかなと考えた時に、「もやもや」というのがキーワードとして考えました。

心のもやもやもですが、身体ももやもやしている状態は何か進みたいと進めないの葛藤の時のサインと考えました。
心のもやもやもよくわからないように、身体のもやもやというのは原因がはっきりしない症状として出てくると考えています。

進みたい、それ以外にも変わりたいとかいうことがあるポジティブな心と、それを抑えるかのようなステイな心。

それを、もやもやとしました。
心がもやもやすれば身体ももやもやする。逆も同じですね。

その原因はアンバランスな何かで、読み解こうというのもこの建安堂のセッションです。

アンビバレントな心か身体のアンバランスが解消されれば、心から求めることに向かって進めていけると思います。

#波動機器 #量子波動器 #vectorexpert #バイオレゾナンス #メタセラピー #遠隔セラピー #zoomカウンセリング #三軒茶屋 #身体と心 #見直すサロン #自分を大切に #答えは自分の中にある #習慣を変える #自分を変えたい #身体を変える #アンビバレントなアンバランスと言いたいだけ

習慣を見直すきっかけ

建安堂のセッションで得られることの1つは、「習慣を見直すきっかけ」です。
わかりやすい部分としては、現在の身体の周波数と、合う食材(周波的に近い)とそうではない食材が測定結果に出ます。

もし合う食材があまり食べていなければ、意識して増やし、あまり合わない状態であれば、可能な範囲減らしてみる。

ということをおこなって、例えば何か症状があれば、1ヶ月とか様子を見て見るということでも良いのかと思います。

この食材に関しては、常に変化をしていて、極端に合うものだけ食べ続けると、逆にそれはもう要らない、という感じに変化もするそうです。ですので、あくまでバランスというのはベースにあります。
というのが1つの分かりやすいものです(あくまで1つでもう少しあります)。

最近の私は、目(左が特に)と血液が若干よろしくないようで、赤ワイン=ポリフェノールが上の方に出てきます。

#波動機器 #量子波動器 #vectorexpert #バイオレゾナンス #メタセラピー #食事アドバイス #遠隔セラピー #三軒茶屋 #身体と心 #見直すサロン #自分を大切に #習慣を変える #自分を変える #身体を変える